家族葬には、声をかける範囲に

決まりがありません

 

家族葬という言葉は知っていても、

明確に説明できる方は少ないとおもいます。

特に、家族葬にはどこまで声をかける

べきなのか、説明に困るところでしょう。

家族葬だから、家族だけで送るものなのか。

生前に故人と親しく付き合っていた

友人には声をかけてもいいのか

親族でも、ほとんど付き合いのない親族にも

声をかけるべきなのか。家族葬の案内をする

範囲に、決まりがないのが実情です。

それでは、家族葬を案内する範囲は、

何を基準にして決めればいいのでしょうか。

家族葬に呼ぶかどうか迷った方は、呼んだ

ほうがいい 家族葬の参列者の範囲は、

家族葬を行う家族の考えによって決まります。

家族葬とは、家族が呼ぶ方を決めることが

できる葬儀とも言えます。

家族葬に呼ぶ方を決めるときに困るのは

呼ぶかどうか迷う方がいる場合です。

家族葬に呼ぶかどうか迷った方は

呼んだほうがいいでしょう。

後日、トラブルになる可能性があるからです。

また、自宅へ弔問に訪れる可能性もあります。

案内をしなかった理由を明確に伝えられる

自信がない方、自宅へ訪れる弔問客に対応

する時間がない方は、呼ぶことをお勧めします。

家族葬には明確な定義がなく 昨今では少人数

で執り行う事を総称で用いられる事が多く

一般葬でも 家族葬のように進められる方が

増えています。

家族葬で後悔しないためにも信頼できる

方にご相談されることをお勧めいたします。

高松市 家族葬なら 多田会館

 

当社では配慮すべきことについて適切に

アドバイスを行いながら 心あたたまる

家族葬をご提案いたします。

お見送り会/火葬式  総額 170,000(税別)

 

お迎え➡ご安置➡ご納棺ーー➡火葬場

         (お通夜・葬儀は行わず)

*近親者の方々でお見送りをしていただく儀式です。

 会葬人数は15名ほどです

 

含まれるもの  寝台車・霊柩車・シーツ布団・白木棺・仏衣・

お骨箱セット・ドライアイス・納棺備品・火葬手続きなど

 

 こちらは 参考価格になります。他にご要望が

なければこちらのプランで儀式を執り行う事

ができます。

遺影写真・会葬品・礼状・料理・飲料類・

火葬場ハイヤー・バスなどが必要な場合は

追加料金が発生しますのでご不明な点はお気軽

にお問い合わせください。

 

(当社では料理・飲料類の持ち込みは可能です)

 

 

家族葬/一般葬  総額 399,000円(税別)

 

お迎え――ご安置――ご納棺ーーお通夜――告別式――火葬場➡七日法要

会葬人数は 30名ほどです

 

含まれるもの  寝台車・霊柩車・シーツ布団・白木棺・仏衣・お骨箱セット・遺影写真白黒・ドライアイス・納棺備品・火葬手続き 他スタッフサービスなど

 

家族葬/一般葬  総額 560,000円(税別)

 

お迎え――ご安置――ご納棺ーーお通夜――告別式――火葬場➡七日法要

会葬人数は30名ほどです

 

含まれるもの  寝台車・霊柩車・シーツ布団・白木棺・仏衣・お骨箱セット・遺影写真カラー・ドライアイス・納棺備品・火葬手続き 他スタッフサービスなど

 こちらは 参考価格になります。他にご要望が

なければこちらのプランで儀式を執り行う事

ができます。

 会葬品・礼状・料理・飲料類・

火葬場ハイヤー・バスなどが必要な場合は

追加料金が発生しますのでご不明な点はお気軽

にお問い合わせください。

(当社では料理・飲料類の持ち込みは可能です)

 

よくある追加品

会葬返礼品600円×30人=18,000円 礼状~100枚 4750円

通夜料理 1,200円×15個=18,000円

初七日料理 4,000円×15人=60,000円

飲料類 8,000円     総額108,750円(税別)

 

霞ながれ1 399,000円+108,750円507,750円(税別)

霞ながれ2 560,000円+108,750円668,750円(税別)